SLOW BIZ  なんとなく、だらだらと自己満足なスタイルで仕事しています…
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
Evernoteの替わりに、Gmailをメインのデータベースへ。
Evernoteは、全般的に動作が重いため、蓄積された情報へのアクセスに時間がかかります。
溜め込んだ情報を管理するのは便利だけど、普段、サッとメモを取り出したりするのには、やっぱりストレスがある。

Shu's blog 雌伏編2009年08月28日(EvernoteをやめてGmailへ)の記事を参考にさせていただき、
Evernoteの替わりにGmailを使ってみることにしました。


【旧ルール】

・情報は全て、いったん、Evernoteに放り込む。
・後でEvernoteを立ち上げ、ノートの編集(Webクリップの不要な部分をカットなど)やタグの編集をする。
・無線LANの無い環境での、ノートの閲覧は、Blackberryのブラウザ上の「Evernote Mobile」から。



【新ルール】
今までEvernoteへ放り込んでいたメモやWebクリップを、Gmailのサブアカウント経由で、Evernoteに溜めるようにしただけです。
※PCブラウザからのWebクリップは「あとで読む」を使用。それ以外は、これまでEvernoteへの送り方と全く同じ。


・普段使っているメインアカウントとは別に新規のGmailサブアカウントを作る。
 (このサブアカウントをEvernoteの替りとします)

・自分で作成したメモなど、そのまま保存したい情報は、サブアカウントに直接送る。

・Webクリップなど若干編集したい情報は、いったんメインアカウントに送り、転送時に編集をかけてからサブアカウントに送る。

・サブアカウントの受信ボックスに溜まった情報は、必要に応じラベル付けをし、アーカイプする。
 (Evernoteではいったん入れると個別にしかタグの編集はできないが、Gmailだとラベル編集が複数選択でできる。)

・念のため、サブアカウントの情報は、フィルタを使って全てEvernoteにも自動転送。
 (あくまでもバックアップとしてEvernoteを使用)

・無線LANの無い環境での、ノートの閲覧は、Blackberryの「Gmail」アプリから。


Gmailメインアカウント
   ↓
   ↓手動で転送(編集をする)
   ↓
Gmailサブアカウント(普段閲覧するデータベース)
   ↓
   ↓フィルタで自動転送
   ↓
  Evernote(バックアップ)





参考記事のように完全にEvernoteを止めることはできませんでしたが(今後のEvernoteの進化を期待して)、Gmailのほうが確かに動作も軽快で、モバイル環境では実用的になりました。

余談ですが、せっせと情報を溜め込むのが目的ではなく、その情報を活用することが本来の意義なので、Gmailの軽快さは有難いです。GTDの概念で「Next Action(次にやること)」「Someday(いつかやること)」などのラベルを一括で付けたり、すぐ活用べき重要な情報には「スター付け」をするなど、自分が本来やりたかった使い方にもマッチしています。しばらくは、この形で運用してみようと思っています。















スポンサーサイト
2010'01'19(Tue)20:10 [ Google ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://koramataomaeka.blog63.fc2.com/tb.php/127-117d9a67
trackback



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。