SLOW BIZ  なんとなく、だらだらと自己満足なスタイルで仕事しています…
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
マルチタスク思考
「仕事術」関連の著書の多くが「抽象的」な内容なため、なかなか即実行までのハードルが高いのですが、この著書は、非常に具体的で、現実に実行できる内容も多く、参考になりました。


514yc3tUD1L.jpg



手取り1655円が1850万円になった営業マンが明かす月収1万倍仕事術 (単行本)

趣旨は、モチベーションに左右されず、とにかく「大量行動」を起こさないと、業績に繋がらないということなのですが、やる気を起こすノウハウではなく、必然的に「大量行動」をしてしまうようなノウハウが提示されています。

具体的には、下記の主要5ツールを著者は提案しています。

?16分割週間スケジュール
?1日20ポイント獲得シート
?1日10分・目標書くだけシート
?人生右肩上がりマップ
?キラートーク大辞典

各項目は、似たようなことを既にやっていたりするのですが、この著書では、その5つを同時に行い、且つ、連動させて運用することに価値があるとし、その運用法まで具体的に記載されています。



書籍やネットでもさまざまな「仕事術」や「仕事ツール」が氾濫していますが、おおよそ、「スケジューリング・TODO管理・モチベーションコントロール法・発想法・情報整理術」のどれかに関することだと思います。

それらに当てはめると

?16分割週間スケジュール=「週間スケジュール術
?1日20ポイント獲得シート=「日々のモチベーション管理術
?1日10分・目標書くだけシート=「TODO管理術
?人生右肩上がりマップ=「発想法
?キラートーク大辞典=「情報整理術

となり、この著書は非常にバランスの良い構成になっていると感じます。

また、無理に著書にあるフォーマットに固執しなくても、今の自分が使っているツールで応用が効くので、良い部分だけ今実践中自分の「仕事術」や「ツール」に当てはめていくことができます。
もっと言うと、それらがバラバラな「作業」になっていた方は、それらの「仕事術」を同時進行していくような「自分の型」を見つけるための、頭の中の整理にもなると思います。



ネットや書店に氾濫する「仕事術」に逆に振り回されている方は、流し読みしてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト
2009'08'27(Thu)17:56 [ ビジネス ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://koramataomaeka.blog63.fc2.com/tb.php/55-ff0ae3a8
trackback



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。