SLOW BIZ  なんとなく、だらだらと自己満足なスタイルで仕事しています…
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
2010年の手帳が決定!
3970466899_a69cf26278.jpg

 ド定番ですが、クオバディスクラシック/エクゼクティブ(16×16cm)にしました。

 以前は、一回り小さい、プレステージ(10×15cm)を使っていたのですが、今では、BBBMOLESKINEカイレが手帳替りになったため、携帯性のよい手帳が必要なくなりました。

 そこで、来年はデスク用として、今回、しっかり書き込めるサイズのものを購入しました。

 メインの手帳は、あくまでも、BBBなので、これはデスクワーク時のサブとして使用する予定です。
 クオバディス・クラシック/エクゼクティブを選んだポイントは、

?年間スケジュール欄、月間スケジュール欄、週間バーチカル欄が網羅されている。
 事業計画を、最初、1年間の俯瞰で考えた後、月→週→日と落とし込むのにとても便利です。

?15×15cmのサイズが、ノートPCの手前に置いておくのに、ちょうど良い。
 プレステージサイズ(10×15)だと、パタンと開いて置いておくのが難しい。
 トリノートサイズ(18×24cm)だと、奥行きがあって、やや大きすぎる。

?土曜日の欄が平日と同じサイズ。
 自分は月?土曜日がワークタイムなので、土日が半分になっているエクゼクティブノートはやや不便。
 

※上は、クラシック/エクゼクティブ(2010年度版)、下は、エクゼクティブノート(2009年度版)
3971236988_bd7cd38e2e.jpg


 本当は、日毎にメモ欄がある、トリノートのフォーマットがベストなのですが、今回はサイズを重視しました。

 最初の購入のきっかけは、昔、取引先の若い社長が使っていて、すごくかっこよく見えたからですが、何年も使っているうちに今では、その、使い心地をよく考えられたフォーマットが病みつきになっています。


 昨年の記事ですが、クオバディスのラインナップの違いが、すごく分かりやすく書いているので参考までに。
 →クオバディス手帳 徹底攻略





スポンサーサイト
2009'10'02(Fri)11:17 [ 手帳 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://koramataomaeka.blog63.fc2.com/tb.php/69-6f2b78a9
trackback



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。