SLOW BIZ  なんとなく、だらだらと自己満足なスタイルで仕事しています…
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
ずっと気になっていたLettsの手帳を入手
4052168638_4abb943ce2.jpg

 すでに2010年のデスク用として、クオバディスのエクゼクティブを購入していましたが、やっぱり携帯サイズの手帳も欲しくなって、前々から気になっていた「Letts(レッツ)」の手帳を購入しました。

 基本的に、手帳としての用途はBlackBerryで足りているのですが、スマートフォンを出せない場用の「見せ手帳」として使おうと思っています。

 海外メーカーの手帳が好きで、これまで「モレスキン」「クオバディス」「スマイソン」などのポケット手帳を試してみましたが、外観は一番好きかも。価格の割りに英国風の高級感があり丈夫そうなので、1年間飽きなく使えそうな感じです。
 一度使うと、他の手帳を試しても再びLettsに戻ってくる人が多いというのも、うなずける出来の良さです。


 【Letts(レッツ)手帳のおすすめポイント】

?世界初のダイアリーを製造・販売した200年来の老舗ブランドのため、安定生産しているいう安心感。

?表紙のメタルコーナーや小口金箔加工された紙など、1年間安心して使える、丈夫なつくり。

?ゴシック体のフォントが見やすい。

?控えめなロゴや本革など高級感があるが、リーズナブルな価格。


※あまり自分にとってはマイナスポイントでは無いのですが、「フリーメモページが少ない(9ページ程)」「日本の祝日に対応していない」など不都合な点もありますが、シンプルに1年間「手帳」を使い倒したい方には、おすすめです。

ここで通販しています→レッツダイアリー(平和堂)


4052168100_7b55665803.jpg

 種類はクオバディスなみに豊富ですが、今回自分が購入したのは、
スリムサイズ・ブラック(166mm×82mm)でフォーマットは、レフト式の見開き1週間(¥3,990)です。一応、簡易な8時?18時のバーティカル表記で、右側は日単位のフリーメモ欄になっています。

 BlackBerryBoldと一緒に携帯していると、自分みたいな駆け出しSOHOでも、いかにも仕事が出来る風なビジネスマンを偽ることができそうですね(笑)

 BlackBerryLettsダイアリーの黒×黒コンビを、2010年度から活躍させるのが今から楽しみです。

4052169406_906c17d1f2.jpg

スポンサーサイト
2009'10'28(Wed)14:11 [ 手帳 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://koramataomaeka.blog63.fc2.com/tb.php/81-510f4dde
trackback



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。