SLOW BIZ  なんとなく、だらだらと自己満足なスタイルで仕事しています…
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
紙の手帳とスマートフォン・WEBツールとの棲み分け
4082135250_430f90bc86.jpg

 よく、手帳術の本を見ると、手帳とスマートフォンとの併用についてうんぬんという記事や記述を見かけますが、どれを見ても今一ピンときませんでした。
 下手すると、作業が倍になったりダブルブッキングになったりするので、スマートフォンと紙の手帳との棲み分けをよく頭の中でシンプルにルールやポリシーを決めておかないと、逆に非効率だと思います。
 今の自分にとって、スマートフォンも紙の手帳も両方必要な存在であり併用すべきものという信念があります。そこで、普段、漠然と考えながら実践していることを、少し頭の中の整理をして書き出してみました。


 結論から言うと、自分のイメージでは、頭を使わない作業はスマートフォンで頭を使ってやるべき仕事は紙の手帳、という感じに棲み分けて両者を使っています。

 スマートフォンを手帳として使う最大のメリットは、後で情報を検索・加工しやすいので、頭を使わずにどんどんインプットしていけることだと思います。また、定期的な繰り返しの予定やTODOなども一度入力してしまえば何度も入力する労力がかかりません。

 逆に思考する際は、断片的な情報をいくら拾い出しても、なかなか頭に入らないしアイデアも浮かびにくいです。ここで、紙の手帳の良さが発揮されると思います。


 以下、ざっくりですが、自分の中での具体的な役割分担を羅列してみます。

 iPhoneやBlackBerryなどスマートフォンでのスケジュール・TODO管理方法に悩んでいる方がいたら、まずは、「とにかく頭を使わずにできる」やり方が一番ベストだと思いますよ。


【頭を使わずにやる項目】 ※主にスマートフォンでやること

●とにかく気になること・思いつくことをメモする(入力する)。

●予定やTODOが発生したら、とにかく入力する。

●週末に、やり残したTODOを確認し消化する(または来週の予定にまわす)。

●RSSなどでのWEB情報で気になるものは、深く考えずにとりあえず、お気に入り登録する

●お気に入り登録したWEB情報を見返して、深く考えずに以下の4つに分類する。
 ?今すぐ活用すべきもの→予定やTODOにして実施する。
 ?必要かな?と思うもの→1週間キープする。
 ?今は不要だが将来必要なもの→Evernoteに放り込む。
 ?不要なもの・1週間キープしたが必要性を感じないもの→捨てる。




【頭を使ってやる項目】 ※主に紙の手帳でやること

●1週間の計画を立てる
 ・PCやスマートフォンのカレンダーを見ながら、空いた時間帯に予定やアポを入れていく。
 ・大まかな予定やTODOをシュミレーションし、派生する細かい予定やTODOを洗い出す。

●1日の計画を立てる・1日の業務と連動させる。
 ・その日の予定やTODOをあらためて手帳に書き出して確認する。
 ・隙間時間にやる業務を考える・隙間時間にやった業務を書く。

●1週間の反省をする
 ・すきま時間の使い方など、業務の時間効率を見直す。
 ・1週間にやった業務内容を精査する(作業だけでなく、将来に向けた「種まき」もできたか?)。

●「情報」を「お金」に替えていく業務
 (断片的なメモを見返して、図式化やマインドマップ化することにより、カテゴライズしたりアイデアを発展させたりする)
 



スポンサーサイト
2009'11'07(Sat)13:37 [ 手帳 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://koramataomaeka.blog63.fc2.com/tb.php/82-95049abb
trackback



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。